検索の開始

AVI を DVD に変換する方法

はじめに

お使いのコンピュータの HDD の上に AVI 形式のファイルが沢山あったら、それらを DVD 形式に変換して、ハードウェア DVD プレイヤーで見るか、または友達と共有するために DVD ビデオディスクを作成するといいでしょう。

AVS Video Converter を使用して、いくつかの AVI ファイルを結合し、チャプタを作成し、ビデオでの迅速で便利なナビゲーションのためにそれらを DVD メニューで整理して、結果を DVD ディスクに書き込むことができます。

ステップ 1: AVS Video Converter のダウンロードとインストール

ダウンロードするようにここ をクリックします。ダウンロードが完了したら、 AVSVideoConverter.exe ファイルを実行し、インストールウィザードの指示に従います。

[トップに戻る]

ステップ 2: AVS Video Converter の起動と入力ビデオ ファイルの選択

変換したい動画を選択するには、入力ファイル名フィールドの横にあるブラウズ...ボタンをクリックします。開いた Windows エクスプローラのウインドウで必要なビデオフォルダを参照します:

AVI から DVD へ変換方法。ステップ 2

[トップに戻る]

ステップ 3: 出力パラメータの設定

メインツールバー形式タブにあるDVDにボタンをクリックします。プロファイルリストから必要なディスクタイプを選択します。

注!: ホーム DVD プレイヤーが選択された標準(PAL か NTSC)をサポートしていることを確認してください。そうでなければ、ビデオ画像が正しく表示されません。

AVI から DVD へ変換方法。ステップ 3

ファイルを並べ替えるように矢印ボタンを使用します。そして、追加するか、または削除するように (+/-) ボタンをクリックします。

詳細設定>>ボタンをクリックして変換オプションタブを選択します。

AVI ファイルの字幕は別のファイル(*.ssa、*.srt)で保存されているなら、入力ファイルセクションのサブピクチャのドロップダウンリストから字幕を選択するか、またはなしオプションの選択によってそれらを無効にします(プログラムへ一つ以上のファイルを追加したら、最初入力ファイルリストから必要なものを選択します)。

注!: プログラムはファイルを正しくロードできるように AVI ファイルと字幕ファイルは同じフォルダで保存されて同じファイル名であるべきです。
注!: 字幕の表示(フォント、サイズ、色など)を調整するように、メインツールバー設定ボタンをクリックして、表示されたウインドウでサブタイトルタブを選択します。

AVI から DVD へ変換方法。ステップ 3

すべての他のパラメータは変換オプションタブで編集のために無効になります。

局面の修正タブへスイッチします。入力ビデオのアスペクト比は出力のものと同じであることを確認します。同じではなかったら、出力ビデオの歪みを避けるように出力ビデオの縦横比セクションで適切なアスペクト化を選択します。

注!: いくつかの入力ファイルを変換したいなら、すべてのファイルのアスペクト数値は同じであるべきです。

AVI から DVD へ変換方法。ステップ 3

[トップに戻る]

ステップ 4: 適切な出力ファイルパスの設定

出力ファイル名フィールドの横にあるブラウズ...ボタンをクリックし、出力ビデオファイルを保存するために HDD の場所を選択します。

注!: 出力ビデオファイルの場所を選択する時は、ファイルをお使いのPCの HDD に保存しなければいけません。

[トップに戻る]

ステップ 5: チャプタの作成

メインツールバー編集ボタンをクリックします。開かれた入力ファイルを編集ウインドウでは真中のチャプタボタンをクリックします。

チャプタを追加する方法の一つはチャプタの自動追加ボタンをクリックして次のオプションの一つを選択する方法です:

  • それぞれのクリップの始めに - プログラムに一つ以上の入力ファイルを追加したらこれを選択するのは役に立ちます。チャプタはそれぞれのクリップの始めに配置されます;
  • 時間間隔で - 追加されたすべてのビデオの継続時間に定義された時間間隔でチャプタを追加したいならこれを使用します;
  • 入力ファイルと同じ - 入力は AVI ファイルなので、現在の例ではこのオプションを選択しないでください。

AVI から DVD へ変換方法。ステップ 5

また、チャプタを手動で設定できます。新しいチャプタを開始したいところにタイムラインカーソルを配置してチャプタの追加ボタンをクリックします。より高精度のためにズームスライダーを使用します。

AVI から DVD へ変換方法。ステップ 5

チャプタの一つを選択してタイムラインツールバーの必要なボタンをクリックすることによってチャプタを管理します。一つのチャプタかすべてのチャプタを削除するか、または名前の変更をすることができます。

[トップに戻る]

ステップ 6: DVD 用メニューの作成

DVD メニューを編集するために真中のディスクメニューボタンをクリックします。

メニューのためにプリセットのスタイルの一つを選択するには、プリセットをダブルクリックするか、または右クリックメニューからメニュースタイルの適用オプションを選択します。プレビュー領域メインページチャプタページの間にスイッチします。 自分の背景画像を割り当てるために入力ファイルを編集ウインドウの下にある作業領域(選択されたメニュープリセットに使用可能である場合)を左クリックして、開かれたウインドウに好きなイメージかビデオを選択して開くボタンをクリックします。

AVI から DVD へ変換方法。ステップ 6

入力ファイルを編集ウインドウの設定セクションでディスクメニュータイトルを変更するか、または適切なコントロールを使用して背景音楽を割り当てるか、またはページにあるチャプター数を設定することができます。

調整を適用するためにはいボタンをクリックしてウインドウが閉じられます。

[トップに戻る]

ステップ 7: ビデオの変換

変換プロセスを開始するように今すぐ変換!ボタンをクリックします。

AVI から DVD へ変換方法。ステップ 7

変換が完了した後次のウインドウが表示されます:

AVI から DVD へ変換方法。ステップ 7

フォルダを開くボタンをクリックすると、作成された DVD ファイルがあるフォルダを開きます。または、ディスク書込みボタンをクリックすると、ディスクへの書き込みを開始します。

[トップに戻る]

ステップ 8: 結果の DVD をディスクに書き込む

コンピュータ光ディスクドライブに空白の DVD を挿入します。ディスクはドライブと互換性があるのを確認してください。

一つ以上のディスクドライバがあったら必要なものを選択した後、リフレッシュして、ディスクが正しく書き込まれたかどうか確認するようにディスクを検証チェックボックスをマークします。

AVI から DVD へ変換方法。ステップ 8

今、書き込みを開始するようにデータ書き込み開始ボタンをクリックします。ディスクが空でない場合それを消去することを提供されます。それをしたくないなら、ディスクを取り出して別の一つを使用できます。

書き込みが終わった後ディスクが自動的に取り出されます。ディスクを検証をチェックしたら、プログラムは出力ファイルを検証するために時間が必要なので書き込みはファイルのサイズに応じて時間がかかります。

今、書き込まれたホームビデオ DVD をホーム DVD プレイヤーで見ることができます!

[トップに戻る]

現在のバージョン: 9.0.1.566ファイル サイズ: 60.88 MBプラットフォーム: Windows 8.1、8、7、XP、2003、Vista
(Mac OS/Linux は未サポート)
AVS Video Converter
をダウンロードする

AVS4YOU に登録 し、 www.AVS4YOU.com にリストされている製品の 1 つを購入すると、他のすべての製品を 無料 でサイトから入手できます。つまり、同じシリアル番号を使用して 他のすべてのソフトウェア を無料でインストールし、制限なくご利用いただけます。
AVS4YOU® プログラムを使用して、保護されたマテリアルをコピーすることはできません。著作権を所有するマテリアルや著作権の所有者からコピーの許可を受けたマテリ アルをコピーする際にこのソフトウェアを使用できる場合があります。

By using our services, you agree to our use of cookies.